弁護士紹介

代表弁護士 森居 秀彰(もりい ひであき)

企業の正当な利益の獲得と、個人の幸せなくらしを守る。
全ての法務、全てのシーンに心を込める「魂の弁護士」です。

弁護士 森居 秀彰(もりい ひであき)

世界は大きな変貌を果たしました。
加速度的なインターネット化社会は私たちの生活環境を激変させ、人と人とのコミュニケーションのあり方にも変化をもたらしました。
それに伴い法的判断を要する局面もより複雑化・多様化の一途をたどっています。
そんな時代だからこそ、私たち弁護士に必要とされてるのは「心」。法律は机上の空論だけでは完結しない。豊富な知識も経験も、心がなければ意味を成しません。
私は「Heartful、Humanism、Hospitality」の3つの叡智を大切に、企業のお客様、個人のお客様、全ての法務、全てのシーンに最大限の気持ちと愛情を注ぎ込む「魂の弁護士」であり続けます。

そして活気ある日本、誇りある日本のために。
全てのお客様の権利と財産を守り抜きます。

プロフィール

慶応大学卒。NPO法人エンターテイメント・ロイヤーズ・ネットワーク、全国倒産処理弁護士ネットワーク会員。
板橋法曹会所属。趣味は世界遺産巡り、シリーズ物のコレクション。特技はスターウォーズチューパッカのまね。学生時代はアメリカンフットボールをプレーし、魂のタックラーと呼ばれていた。

経歴

出身地

東京都

学歴

慶應義塾大学経済学部卒

2005年10月 弁護士登録(58期)・東京弁護士会 登録
2005年10月 小島国際法律事務所 入所
2005年11月 特定非営利活動法人エンターテイメント・ロイヤーズ・ネットワーク会員
2009年5月 田島総合法律事務所(現田島・寺西法律事務所) 入所
2011年2月 全国倒産処理弁護士ネットワーク会員
2011年4月 板橋区法律相談員
2012年9月 東京弁護士会住宅紛争審査会紛争処理委員
2013年1月 文部科学省研究開発局原子力損害賠償紛争和解仲介室支援員(上席和解仲介専門官)
(2014年3月まで)
2014年4月 文部科学省研究開発局原子力損害賠償紛争審査会 特別委員
2014年4月 東京弁護士会調査室嘱託(2019年3月まで)
2014年7月 経営革新等支援業務機関認定
2015年8月 辻誠法律事務所 入所
2020年2月 森居総合法律事務所 開設

所属

  • 東京弁護士会

講演

2009年7月16日 組織拡大に伴う人事・労務問題に関する留意点
2010年2月25日 改正労働基準法と実務対応
2010年4月21日 改正労働基準法を踏まえた実務対応のあり方
2010年6月10日 トラブルを起こさないための労働契約
2012年10月3日 老後の財産管理と遺言
2014年7月8日 担当者が知っておくべき企業間紛争における裁判の流れと訴訟実務
2015年6月13日 相続セミナー

著作

  • 「International Secured Transaction」(共著/英文)
    (Oceana Publications, Inc / A division of Oxford University Press, Inc.、2006年)
  • 「インターネット新時代の法律実務Q&A」(共著)
    (日本加除出版、2012年)
  • 「第2版 インターネット新時代の法律実務Q&A」(共著)
    (日本加除出版、2013年)
  • 「リスクマネジメントとしての内部通報制度」(共著)
    (税務経理協会、2015年)
  • 「業種別ビジネス契約書作成マニュアル」(共著)
    (日本加除出版株式会社、2015年)

取材対応

  • R25スマホ情報局News&Topics「いつの間にか加害者!?SNSの訴訟リスク」 2014.11.30
  • 産経ニュースプレミアム『「目の前のおっさん、きもい(笑)」若い女性の中高年の盗撮 SNS投稿で訴訟も』2015.7.24

主な役職業務

  • 株式会社の監査役
  • 公益財団法人の監事
  • 一般社団法人の理事
  • 倫理審査委員会の委員

その他役職業務多数

弁護士 井上 順子(いのうえ じゅんこ)

経歴

出身地

宮城県

学歴

東北大学法学部卒

2001年4月 司法研修所入所(第55期)
2002年10月 弁護士法人希望勤務(仙台弁護士会)
※育児休業
2013年4月 文部科学省研究開発局原子力損害賠償紛争和解仲介室支援員(上席和解仲介専門官)
2020年9月 森居総合法律事務所入所(東京弁護士会)

所属

  • 東京弁護士会
一番上に戻る